ペれほぬあめあハワイ島プナraw自然生活


ハワイ島プナでのワイルドオーガニックな生活日記。
by eleelehina
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フラハラウ

ハラウは学校という意味。

私のハラウは Halau Kamakani Hali‘ Ala o Punaといいます。
10人~15人のローカルな家族みたいなあったかいハラウ。笑いが絶えません。
クム(先生)の名前はエフラニ=ステファニー

とても厳しく、楽しく、背筋がピリリと通った先生。
彼女のチャントとイプ(ひょうたん)やパフ(太鼓)にあわせて踊ると、体中にエネルギーがびりびりと走ります。

1月の日記(ミクシー)でクムd0154980_8441532.jpgの練習の感想を書いたので、抜粋。

 うちのクム(先生)の太鼓とチャントで踊るのは本当に気持ちいい。エネルギーが練り上げられて体にビリビリ入ってくるのを感じるの。今までプナもマウイのキポフルも1ヶ月くらい雨が降らなくて、旱魃状態だったんだけど、水曜日の練習に雨の題材のフラを2つ踊ったら(最後のフラ踊った後、自分でも太鼓と踊りのタイミングとかがなんだか凄くて自分でも鳥肌立っちゃった)、その後すぐに雨がザーッと降り出したの。マウイでも皆で雨を降らせるために、雨が降ったイメージの瞑想をしてたんだけど雨は降らなかった。降ってる雨の音聞いて、「ウソでしょ?」って感じで、なかなか信じられなかった。うちのクムに不思議なことが起こるのは結構多い(見えないものが見えたり、夢見たり、聞こえたり…)んだけど、今回もやられた。と思いました~。



一緒にいると、かなり不思議なことのあるクムです。
先生として尊敬しています。


ハラウに入ってもう3年。
もう3年も勉強させてもらってます。

ハラウはパホアの町から車で10分ほどのところ。我が家からは30分。
ちょっとしたジャングルの中にハラウがあります。

クムはカヒコ(古典フラ)が好きなので、主にカヒコの練習。
たまに思い出したように、クムのウクレレに合わせてアウアナの練習があります。


練習日 月曜、水曜 午後6時~8時

クラス1回  ドロップイン $10(オープンに受け入れてます。初心者の方もどうぞ)
   一月         $25(ローカル価格!)


5月、6月のパフォーマンスのスケジュール

5月16日    グランドマザードラムのオープニング
6月13日    ボルケノ国立公園
6月26,27日 プウホヌアホナウナウ国立公園 (コナ)
[PR]
by eleelehina | 2010-05-13 08:45 | Hula
<< ハウHau 近所のビーチ >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧