ペれほぬあめあハワイ島プナraw自然生活


ハワイ島プナでのワイルドオーガニックな生活日記。
by eleelehina
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Pu`uhonua O Honaunau

d0154980_5221380.jpg

やっと終わった。

ホナウナウ。フラ強化合宿3日間。

ホナウナウは古代ハワイのカプー(禁じられていること、王族の影を踏む、男女一緒にご飯を食べる、とかいったもの他にもいっぱいある)を犯した人たちがこの地に逃れてきて、カプーを解いて自由にしてもらうという特別な聖地。

不思議なエネルギーが流れています。


d0154980_5313733.jpgずっとこの日を目標に
日々の厳しい練習と準備に頑張って来ました~。今年前半はフラに捧げた半年だった。。。今年で3回目。去年はあまりにも辛くて、日本脱出しましたが、今年は向かい合ってみることに。(一応逃避を試みたけどね。。。)


合宿の始めはみんなで海水とチャントでお清めして、2つのパフォーマンスと3日の合宿を迎えました。(かなり強力でした。)

 一日目のパフォーマンスはアリイ(本当の王族)との行進で始まって午前9時出発、さあ、歩いていこうという時に、いきなり違う王族がやってきて、「自分達が本当の王族」と言って、いきなり行進を乗っ取られ、突如現れた王族もお抱えのフラのハラウの踊りもあって、出鼻をくじかれて、約1時間ぐらい待つことになる。これははじめての体験。今も歴史が生きているんだなあ。と身を持って体験。だって、カメハメハ大王なんて、100人ぐらい子供がいたんだからこういうことがあってもおかしくはない。


 2日目にいろんなダンサーが(自分を含めて)体調不良となり、最終日のパフォーマンス出発30分前にクム(先生)が「これはきっと地元のカフナがジェラシーで呪いをかけている。。。」と言ってクレンジングが始まりました。。。オレナ(ターメリック、ウコン)と塩が混じった水で、いろんなものから身を護ってくれる緑のティの葉っぱでHemuという呪いを解くチャントをしながらのお清め。

クレンジングの効果か、なんとか無事、最後のパフォーマンスも乗り切りました~。
d0154980_5414133.jpg


いつも以上に、踊り以外にもいろんなことが起こって、濃度の濃いフラ合宿だった。全ての要因が起こるべくして起こってる、と思わざるを得ないもろもろの出来事。今回もいろいろなことを学ばせていただきました。本当にフラは奥が深い。


カプーをも解くこの地で、色々な自由の勇気を貰って、すんごい次のステップに進む元気を貰っちゃった。これからはフラ以外のことに頑張っていきます!、アフリカルーツのダンスの波とベリーダンスの波が押し寄せてきています。(本当に面白いぐらいのタイミングでやってきてる)

 旅から帰ってきたら、鶏のヒナが孵ってた。娘がピヨピヨ声で発見。こどもたちはヒナに夢中(お母さん鶏につつかれながらも。。。)。これは何かのサイン。


 今日は夕方まで寝込んで(昼まで熱があった)、夕方は近所の公園に友達の誕生パーティーに行ったら、アフロダンスまま友に偶然会って、先週から彼女と練っていた色々なアフロ系イベント企画の話、ダンスクラスの話、スカート作り(オリシャスカート)話で盛り上がりました~。ちょうど電話しなくっちゃ。と思ってたのに、不思議と会えた!彼女とその公園で会うのは初めてなのに~。

d0154980_5541810.jpgベリーのイベントもいい感じで入ってきてます。


さあ、これからはガーデニング、踊り、衣装作り(フラ以外)に頑張りますー。楽しみな夏後半になりそうです~。

ENJOY!!!
[PR]
by eleelehina | 2010-06-30 05:45 | Hula
<< ひよこさんの季節です。 エコ宿の始めてのお客さま >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧