ペれほぬあめあハワイ島プナraw自然生活


ハワイ島プナでのワイルドオーガニックな生活日記。
by eleelehina
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ちきんぽっく

そうそう、百日咳のことを書いたんで、記録用に「水疱瘡」のことも書いておきます。



これは、お友達にうつりに行ったぐらいなんで、待ちに待った水疱瘡様でした。

潜伏期間2週間。

熱っぽくなって、水疱瘡がぽつぽつ。

なんで、ホメオパシーは由井寅子さんの本では色んなレメディーがあるのですが、うちの娘にぴったりなSULPHUR(野生児)のレメディーが見つかって、いい感じにヒットしたみたいです。
それとクレニオとのセット。熱があってだるそうだった時にクレニオやったとたん、急にやたらに元気になる。


3日目の晩は痒くて辛い夜があって、ぬるめのお風呂に入れたら、入ったとたんにケラケラ笑って、「痒くなったら、次どうしたらいいか、分かったね〜。」と満面の笑顔でありました。
お風呂の後はすぐに寝付きました。


ちょうど、家に日本の小児科の先生いらしたので、診てもらったら、「やっぱり、この子は丈夫だね〜。発疹数が少ない!」とびっくりされてました。ヒーラーの先生も「普段靴履かない、裸足の野生児!!!」と、感心されてましたね。


身体が丈夫な子は。どんな病気にも強いみたいですね。

水疱瘡のばあい、「かかってよかったね〜。」ってかかったのをお祝いしたぐらい(アイスクリームを水疱瘡祝いに食べた←普段食べないもの)なんで、子供も前向きに楽しんで痒い水疱瘡を迎えれたと思います。こういう風に病気を迎え入れたらメンタル的にもいい感じに対処出来るかもしれませんね。
by eleelehina | 2011-02-25 07:54 | 子育て
<< ヨガな日々@ハワイ島プナ ふーぴんぐこふ >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧