ペれほぬあめあハワイ島プナraw自然生活


ハワイ島プナでのワイルドオーガニックな生活日記。
by eleelehina
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ホームスクールつれづれ

 今日家で日本人の友達と話していて、「うちの娘は日本では登校拒否児、不登校児なんだよな。」という言葉が出てた。こっちではホームスクーラー。ということになる。この言葉の響きの違い。その時うちの娘はトイレでおっきな鼻歌歌ってた。なんかポジティブな言葉探したいよな。子供たちのために。



ハッピーチャイルドなんてどう?それともフリーチャイルド〜?←採用。


 今日うちにお泊まりに来る7歳の学校帰りのYちゃんをスクールバスのバス停までお迎えに行って、Yちゃんと娘と遊ぶの観察。彼女はシュタイナーでは多血質だな〜。お気楽で蝶の様にゆらゆらと〜どこでも明るく上手くやって行ける感じ。わたしの車に入るなり、「バスの運転手はとっても良い人なんだよ〜。面白かった〜。」と学校生活も楽しく過ごしている模様。


うちの娘は完璧なる胆汁質体。筋肉質で強くていたって健康、感情は火のように激しく情熱的でエネルギッシュ。白黒はっきり付けたいタイプ。


Yちゃんをピックしたあと、産まれて1ヶ月の子犬に友人が不在のため、友人宅までえさをやりに行く。
d0154980_134133100.jpg
子犬を相手にいつまでも遊び続ける我が娘。すぐに飽きるYちゃん。我が娘は自分のおっぱいを子犬にあげてもいる始末。。。


動物に近い我が娘と、文明化しているYちゃん。。。


←お母さん犬は子犬の餌やりの邪魔をするらしいので、檻の中で餌やり♪

ガールズ、外に行って木に登り始める。帰って来て私に花をとって来てプレゼントしてくれるYちゃん。(←気配り上手。かなりキューンと来ちゃった。)↓Yちゃんがプレゼントしてくれたブーケ♡

d0154980_1342729.jpg

二人を観察しているとおもしろい。
その辺が学校に順応できている子供と出来ない子供の違いなのか。。。とすこし二人の2時間の観察での感想。。。。





 うちの旦那と娘を見ていると、自分がいかにも日本の学校スタイルの枠に育てて来られた人間だな〜。と実感する時がある。二人は完全自由人。物語「モモ」の中のモモたちと、私はネクタイ締めてスーツケースもってコンクリート色の時間泥棒のような気がするときがたまにある。娘と旦那は森の妖精で、私は所詮、コントロールしたがっている人間様なんだよな。と思うときもある。


学校ってなんだ? 国家を運営して行くために都合の良い国民を作るためのシステム。なのかも。
こうなって、いま、現在の日本国家の有様。それを運営しているトップの人々の有様を見て。このシステムに入らない方が賢いのかも。という考えさえもある。


だから、子供が学校に行きたくなくなって、それはまったくおかしいことではないんだと思う。むしろ自由な心、純粋な心を持っている子供たちなんだよ〜。そういう子供たちが要ることをありがたく思わなくてはな〜。とまで思ってしまう。

d0154980_13423988.jpg




元学校教師として、不登校児(フリーチャイルド)の家庭訪問いっぱいして来ました。
家庭訪問でお母さん、子供たちは家で悩んでいて、教師の私も家庭訪問後にそれなりに心の中でもやもやがあって〜。別にもやもやなんて無くて良いんだよ。しっかりと胸をはって、フリーチャイルド生活を楽しんでもらいたい。






当時クラスに1人は必ずフリーチャイルドはいた。
日本のフリーチャイルド頑張れ!とエールを送りたい。
by eleelehina | 2012-09-15 15:34 | ホームスクール
<< 来週も服の展示会やってます@代... ソーラーオーガニックHawai... >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧